OCAJIとは

沿革

昭和29年8月、関係官庁と関係団体は、「東南アジア諸国その他の開発事業への協力について」調査研究を開始し、併せて「海外建設協力会」の設立が検討され、同年12月、海外建設協力会の設立準備委員会が開催されました。

その後発起人大会を経て、昭和30年2月16日に、関係の公益法人6団体が中心となり、任意団体としての海外建設協力会が設立されました。

昭和30年6月29日、任意団体「海外建設協力会」を解散し、社団法人「海外建設協力会」が設立されました。

昭和52年6月、海外建設活動への支援強化と新体制への移行を鮮明にするため、協会名称を「海外建設協力会」から「海外建設協会」に変更し、現在に至ります。

セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

国際協力・交流情報
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。