IFAWPCA

海外受注実績の動向

海外受注実績の動向

この調査は、海外建設協会会員 49社を対象に、平成26年度に受注した海外建設工事(1件 1,000万円以上)について行ったものである。また、会員各社間(含、海外法人)及び自社の本邦と、海外法人間の契約案件(元請・下請による重複分)は除外、また、共同企業体(JV)による受注については、各社の出資比率分を計上している。

  • 最新の受注実績
  • 受注実績の動向

海外工事受注実績

グラフ - 海外工事受注実績

2015年4月~2016年2月の地域別構成比

地域別構成比

平成26年度(2014年度)海外建設受注実績の動向

受注全体の動向

平成26年度 海外建設受注実績は、1,987件1兆8,153億円となり、前年度に比し、件数は 12件減少したが、金額は、2,125億円増加(+13.3%)し、過去最高となった。

本邦法人の受注は、142億円減少(-1.8%)し、7,799億円に、現地法人の受注は、2,267億円増加 (+28.0%)し、1兆355億円となった。

地域別にみると、アジア:1兆2,296億円(994億円増:+8.8%)、北米:4,500億円(1,719億円増:+61.8%)、中南米:507億円(31億円増:+6.5%)、東欧地域:349億円(76億円増:+28.0%)、欧州地域:181億円 (130億円増:+258.7%)、及び、大洋州:158億円(99億円増:+167.6%)、は増加したが、中東:86億円 (676億円減:-88.7%)及び、アフリカ:78億円(250億円減:-76.3%)では減少した。

資金源別にみると、自己資金案件:1兆6,988億円(2,388億円増:+16.3%)、国際金融機関案件:33億円(前年度は受注ゼロ)及び、アジア銀行融資案件:37億円(前年度は受注ゼロ)は増加したが、無償資金案件:337億円(238億円減:-0.4%)及び、有償資金案件:757億円(96億円減:-11.2%)は減少となった。なお、ODA全体は、1,094億円(333億円減:-23.4%)で、前年度(1,427億円)に比し減少した。

発注者別にみると、公共機関案件は、6,032億円(330億円増:+5.8%)、民間案件は、1兆2,121億円 (1,794億円増:+17.4%)で、ともに増加した。構成比は、 33:67 となっている。(前年度は、36:64)

契約形態別では、施工のみの案件は、1兆1,159億円(2,746億円増:+32.7%)、設計施工案件は、6,832億円(361億円減:-5.0%)、PM/CM案件:40億円(34億円増:+606.2%)、及び技術指導案件:1億円 (8百万円増:+8.5%)は増加したが、タ-ンキー案件:8億円(121億円減:-92.5%) 、 その他案件:113億円(174億円減:-60.7%)は、減少した。

  2013年度 2014年度 差引増減(%)
件数 1,999 1,987 -12件(-0.6%)
金額 1兆6,029億円 1兆8,153億円 2,125億円(13.3%)
グラフ - 海外建設受注実績の推移

 

本邦・現地法人の動向

受注全体を本邦法人、現地法人別にみると、本邦法人の受注は、557件、7,799億円で、前年度に比し、件数は、10件減、金額も、142億円減(-1.8%)となった。地域別にみると、アジア:7001億円 (312億円増:+4.7%)、大洋州:157億円(107億円減:-212.5%)、北米:103億円(17億円増:+20.3%)、 欧州地域:45億円(昨年度は、13百万円)及び、東欧地域:9億円(9百万円増:+1.1%)での受注は増加したが、中南米:372億円(95億円増:+34.1%)、中東:86億円(322億円減:-79.0%)及び、 アフリカ:78億円(250億円減:-76.3%)では減少した。  

一方、現地法人の受注は、1,430件1兆355億円で前年度に比し、件数は、2件減少したが、金額は、2,267億円の増加(+28.0%)となった。地域別にみると、アジア:5,295億円(682億円増:+14.8%)、 北米:4,397億円(1,702億円増:+63.2%)、東欧地域:340億円(76億円増:+28.8%)、中南米:186億円 (83億円増:+80.0%)及び、欧州地域:135億円(85億円増:+169.6%)は増加したが、大洋州:1億円(8億円減:-88.6%)及び、中東(354億円減:今期は受注ゼロ)では減少した。アフリカでの受注は、昨年度、今年度ともにゼロであった。

本邦法人と現地法人の比率は、43:57 で、前年度 (50:50) に比し、本邦の比率は減少し、現法の比率は増加した。

  2013年度 2014年度 増減(%)
(法人別) (件数) (金額:億円) (件数) (金額:億円) (金額:億円)
本邦法人 567 7,941(49.5%) 557 7,799(42.9%) -142(-1.8%)
現地法人 1,432 8,088(50.5%) 1,430 10,355(57.1%) 2,267(28.0%)
1,999 16,029(100.0%) 1,987 18,153(100.0%) 2,125(13.3%)

地域別の動向

受注全体を地域別にみると、アジア地域における受注は、1,475件、1兆2,296億円で、前年度に比し、件数は、51件減少し、金額は、994億円(+8.8%)増加した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、880億円増加(+22.0%)し、4,889億円に、民間も、 114億円増加(+1.6%)し、7,407億円となった。

北米地域の受注は、166件、4,500億円で、前年度に比し、件数は、32件増加し、金額は、1.719億円増加(+61.9%)した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、218億円増加(+37.2%)し、805億円となり、民間も、1,501億円増加(+69.4%)し、3,695億円となった。

中東地域は、12件、86億円で、前年度に比し、件数は、14件減少し、金額も、676億円減少(-88.7%)した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、665億円減少(-91.5%)し、62億円となり、民間も、 11億円減少(-31.8%)し、24億円となった。

欧州地域は、37件、181億円で、前年度に比し、件数は、37件で同じ、金額は、130億円増加(+258.7%)した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、20億円増加(+1,820.2%)し、21億円となり、民間も、110億円増加(+224.2%)し、160億円となった。

東欧地域は、53件、349億円で、前年度に比し、件数は6件増加し、金額でも、76億円増加(+28.0%)した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関からの受注は、7億円(前年度はゼロ)、民間は、 69億円増加し、341億円(+25.3%)となった。

中南米地域は、184件、507億円で、前年度に比し、件数は、23件増加し、金額でも、31億円増加 (+6.5%)した。

同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、12億円増加(+77.8%)し、28億円となり、民間も、 19億円増加(+4.1%)し、479億円となった。

アフリカ地域は、250億円(6件減少)減少し、78億円(前年度は、327億円)となり、大洋州地域の受注は、99億円(2件減少)増加し、158億円(+167.6%)となった。

  2013年度 2014年度 増減額
(地域) (件数) (金額:億円) (件数) (金額:億円) (金額:億円)
アジア 1,526 11,301(70.5%) 1,475 12,296(67.7%) 994(8.8%)
中 東 26 762(4.8%) 12 86(0.5%) -676(-88.7%)
アフリカ 21 327(2.0%) 15 78(0.4%) -250(-76.1%)
北 米 134 2,780(17.3%) 166 4,500(24.8%) 1,719(61.8%)
中南米 161 476(3.0%) 184 507(2.8%) 31(6.5%)
欧 州 37 50(0.3%) 37 181(1.0%) 130(262.0%)
東 欧 47 273(1.7%) 53 349(1.9%) 76(27.8%)
大洋州 47 59(0.4%) 45 158(0.9%) 99(167.8%)
1,999 16,029(100.0%) 1,987 18,153(100.0%) 2,125(13.3%)
グラフ - 海外建設受注実績の地域別推移
セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

ifawpca tokyo
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
要望・提言
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。