セミナーのご案内

セミナーのご案内

セミナーは随時更新されます。
ご参加を希望の方はセミナー一覧よりお申込みください。

年間スケジュールを見る

セミナーのご案内トップへ

  1. 海建塾シリーズ 海建塾
  2. >>
  3. マネジメントシリーズ 海外要員養成講座
  4. >>
  5. コミュニケーション能力向上シリーズ コミュニケーション講座
  6. >>
  7. その他の講座

※各講座のカリキュラム内容および時間は、変更する場合がございますので、予めご了承ください。

1. 一般編

カリキュラム 時間
  • 海外勤務の心掛け
    海建協編纂「べからず集」を使用して解説
40分
  • 我が国建設業にとっての海外事業(意義、歴史、現状)
  • 海外建設事業の特性(現地摩擦、地場産業)
  • 海外勤務者に求められる能力(気候環境、安全、多様性への対応)
  • 日本の特殊性(思考回路、性善説、契約社会)
  • 世界に共通する事柄等を解説
  • 現地駐在員としての自覚、知っておくべき業務や生活知識、本社との連絡上の注意点等のアドバイス等
40分
  • 少人数フリートーク(衣食住等を含めた日常生活と日常業務等)
40分
受講者の声
  • ・海外に関する情報を得ることができました。
  • ・海外勤務に興味がわきました。

2. 会計編

カリキュラム 時間
  • 特製英文テキスト兼練習問題集による「為替」と「会計実務」の講義(会計の歴史、対訳の語源、時価会計制度の解説等含む)
  • 例題を用い、為替差益/為替差損の発生した作業所決算を時系列で比較しつつ、差損益発生の実務的演習
  • 作業所、駐在員事務所の複数通貨による伝票処理や、銀行残高照会、元帳、月次試算表作成までの基礎的な会計実務の演習
  • テキスト・講義とも平素な英語中心(テキストには英文会計用語集を掲載)
180分
受講者の声
  • ・将来あるべき知識がどういったものであるか知ることができました。
  • ・基礎的なことを学ぶことができました。
  • ・少人数だったので、ていねいに教えて頂くことができました。

3. 現場管理編

カリキュラム(建築・土木編) 時間
  • 海外現場所長経験者から「海外建設工事現場の実務」を学ぶ
  • 現場準備、仮設工事、工事計画、施工図作成・承認、品質管理計画、施工計画、サブコン選定・承認、損益管理、工程管理、設計変更管理、リスク管理、スタッフ管理等の時系列的テーマに沿って海外建設現場と日本の現場との差異を中心に講義
  • 自己の日本における現場経験に基づき、日本のゼネコンの役割とは何か、不安をどう克服するか、海外現場で得られるやりがい感、等を参加者と双方向・フリートークで考える
180分
カリキュラム(建築設備編) 時間
  • 海外現場経験者から「海外建設工事現場の建築設備実務」を学ぶ
  • 現場管理編(建築・土木)では触れない建築設備について、主に設備系社員向けに講義
  • 準備工程をはじめ、工事計画、サブコン選定、品質・損益・工程・安全・設計変更管理等から引き渡し迄のすべての手順を通じて、日本との差異も含めて講義
  • 建築設備工事に特有な注意点(給排水衛生・空調・昇降機他)等も解説
  • 参加者とのフリートークも実施
180分
受講者の声
  • ・色々な体験談が聞けて良かった。
  • ・体験をたくさん聞けたのは良かった。
  • ・講師の経験に基づく内容で、言葉に重みを感じました。
セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

国際協力・交流情報
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。