セミナーのご案内

本セミナーは終了しました。
会員限定で資料をダウンロードできます。

セミナーのご案内を見る
年間スケジュールを見る

平成27年度 第2回国際建設リーガルセミナー概要報告

開催日時

2015年7月21日(火)-2015年7月22日(水)
7月21日(火) 14:00~17:00(開場13:45、質疑応答を含む)
7月22日(水) 14:00~17:00(開場13:45、質疑応答を含む)

申込期限

2015年6月18日

セミナー関連資料

概要

一般社団法人海外建設協会では、協会事業の一環として毎年国際建設プロジェクトに係る契約管理、クレーム処理及びリスク管理などに多くの経験を有する内外の法律事務所及びコンサルタントの講師による国際法務・契約に関する実践的、実務的なセミナーを開催しております。

今年度第2回となる国際建設リーガルセミナーは、下記の通り西村あさひ法律事務所との共催により、会員様より事業アンケート回答においてご要望の多かった、日本人の弁護士先生によるセミナーといたします。


◆トピック
FIDIC(Red Book1999年版)の条文逐条解説

◆趣  旨
FIDIC(Red Book1999年版)のすべての条文を読み、その意味や趣旨を説明、各条文の解説に加え、その条文に関連するケーススタディー、議論を行い、問題解決能力を養成。条文の解説に加え、time at large, fit for purposeなど重要な建設法の概念を丁寧に解説。

◆講  師
西村あさひ法律事務所 シンガポール事務所 宇野 伸太郎弁護士(メインスピーカー)
Lahiri LLC Shourav Lahiri弁護士(主にQAセッション)

◆言  語
日本語

講師略歴

◆宇野伸太郎: 西村あさひ法律事務所シンガポールオフィス

訴訟、仲裁などの国際紛争及び国際建設法を専門とする。大手ゼネコンの国際部門に出向経験を有し、国際建設プロジェクト及び紛争に豊富な経験を有する。インドネシア仲裁委員会(BANI)において日本人唯一の仲裁人として登録されている。
2002年東京大学法学部卒業、2010年カリフォルニア大学バークレー校ロースクール卒業(LL.M.)。2011年ニューヨーク州弁護士、2010-2011年サンフランシスコのシャーマン・アンド・スターリング法律事務所、2011-2013年清水建設国際支店出向(シンガポール駐在)。2013年クアラルンプール仲裁センター(KLRCA)建設紛争裁定制度裁定人、2014年英国仲裁人協会フェロー、同年シンガポール仲裁人協会フェロー。2015年インドネシア仲裁委員会(BANI)仲裁人。同年クアラルンプール仲裁センター(KLRCA)仲裁人


◆Shourav Lahiri: Lahiri LLC

Lahiri弁護士は、シンガポールの法律事務所Lahiri LLCの代表弁護士であり、建設、エンジニアリング及び国際仲裁を専門とする。同弁護士は、シンガポール及び香港で弁護士資格を有し、英国で法廷弁護士(バリスター)の資格を有する。また、同弁護士は、Chambers、Who’s Who Legal, Legal 500において建設法の優れた弁護士に選ばれ、高い評価を得ている。
同弁護士は、弁護士として20年近くの経験を持ち、シンガポールのほか、香港、ロンドン、ドバイ、北京での駐在経験を有し、国際建設プロジェクトの契約管理及び紛争対応について豊富な経験を有する。同弁護士は、シンガポール国立大学法学部を卒業し、スタンフォード大学ビジネススクールに留学経験を有する(スローン・フェロー)。

参加資格・定員

◆海外建設協会正会員、賛助会員限定 
◆定数:40名

対象レベル

契約管理、法務業務経験者(年数は問いません)

費用

無料

会場

海外建設協会 会議室

その他

持参テキスト:FIDIC Redbook1999年版

連絡担当者

一般社団法人 海外建設協会 国際企画部 井島、矢原
TEL:03-3553-1631  MAIL:info@ocaji.or.jp 
セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

国際協力・交流情報
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。