セミナーのご案内

 
セミナーのご案内を見る
年間スケジュールを見る

平成29年度 コミュニケーション講座 英文レター作成能力強化編開催のご案内

開催日時

2017年11月17日(金)
09:00-17:00(受付開始:08:45-)

申込期限

2017年11月7日

このセミナーを申し込む

概要

<講座の目的>
 国際建設プロジェクトにおいて、契約管理のうち特に正当な権利としての請求・要求を契約書の規定に従って手続する「クレーム管理」は工事損益に直結する非常に大切なことの一つで、「クレーム管理」を滞りなく進めていくためには、契約条件書のクレームに関わる条項を充分に理解しておくことは勿論、英文クレームレターの作成も重要な要素の一つです。
 本講座では、当協会発行の国際建設プロジェクト 請負者のための 英文レターサンプル集を使用して、明快で分りやすい英文クレームレターを書くための基本と応用について学習します。また、留意すべき点について事例を交えて解説するほか、参加者に課題を与え、どのような英文クレームレターを作成すべきかをグループで討議し発表するワークショップも実施します。


詳細なプログラムこちら

テーマ

●クレームに関する英文レターを書くための基本・定型的な言い回しと実例
●クレームに関する英文レター作成の実践

講師

■加藤 武 氏 当協会 国際建設プロジェクトアドバイザー(契約管理部門)

略歴:

海外工事勤務経験: (株)間組にて28年間、主として契約管理を担当
<担当分野> 東南アジア、西アジア、北米、中南米などの大型建設工事の入札
から契約に至る契約管理、現場契約管理の担当、クレーム支援指導

その後、鉄建建設(株) 土木本部 海外事業部で契約管理 指導支援

2005年度から海外建設協会「契約管理研究会委員」
2009年度から海外建設協会「国際建設プロジェクトアドバイザー」(契約管理部門)
2011年5月 FIDIC公認の紛争裁定委員(アジュディケーター)として日本のナショナル
リストに登録

①契約管理担当として関わった主なプロジェクト:
中米、アジアにおける国際空港、火力発電所、灌漑プロジェクト

②クレーム処理支援指導として関わった主なプロジェクト:
中南米、アジア、中東における高層ビル、水力ダム、セメント製造プラント、灌漑用ダム、道路トンネル、複合火力発電所、地下発電所、工場造成工事

③その他、北米で自動車メーカーのテストコース建設工事におけるCM業務

会場

海外建設協会 会議室

受講料

9,000円(税込)/人
(テキスト代を含む。昼食はご用意しておりませんので、予めご了承下さい。)

受講対象/申込み

■当協会正会員および賛助会員会社でクレームに関与されている方(事務系、技術系は問いません)。

定員24名(定員になり次第、締め切らせていただきます。申込多数の場合には、各社の参加員数を調整させていただく場合がありますので、予めご了承下さい。)

■受講申込受領後、請求書、受講票及びテキストを連絡担当者様へお送り致します。

キャンセルについて

お申し込み後、ご都合がつかなくなった場合、代理の方の出席が可能です。
なお、代理の方の出席もできない場合は、キャンセルを申し受けますので、2017年11月10日(金)までに連絡ください。なお、受講料のうち、テキスト代(会員価格:\1,500)及び返金に伴う振込手数料を除いた残額を返金させていただきますので、予めご了承下さい。

連絡担当者

一般社団法人 海外建設協会 国際企画部 部長 井島、部長 矢原
Tel: 03-3553-1631   E-mail: info@ocaji.or.jp

お願い

お申込み完了後、連絡担当者及び参加者宛に自動返信メールが届きますが、稀にお客様の環境設定により届かない場合がございます。その場合、お申込みが完了していない可能性がございますので、大変お手数ですが、上記担当者までご連絡下さい。
セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

国際協力・交流情報
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。