IFAWPCA

海外受注実績の動向

海外受注実績の動向

この受注実績は、海外建設協会会員50社を対象に行った、会員が受注した海外建設工事(1件 1,000万円以上)をとりまとめたものである。なお、集計は、会員各社間(海外法人を含む)及び自社の本邦と海外法人間の契約案件(元請・下請による重複分)は除外し、また、共同企業体(JV)による受注については各社の出資比率分を計上している。

  • 最新の受注実績
  • 受注実績の動向

海外工事受注実績

グラフ - 海外工事受注実績

2017年4月~2018年2月の地域別構成比

地域別構成比

平成29年度(2017年度)海外建設受注実績の動向

受注全体の動向

2017年度海外建設受注は、1,958件、1兆8,510億円となり、前年度に比し、件数は264件増加、金額も3,046億円増加した。

本邦法人の受注は、4,181億円増加し、8,133億円に、一方、現地法人の受注は、1,135億円減少し、1兆377億円となった。

地域別にみると、アジアは、1兆1,062億円、中東・北アフリカは、73億円、アフリカは、645億円、北米は、3,729億円、中南米は、414億円、欧州は、127億円、東欧は、873億円及び、大洋州は、1,588億円となった。

資金源別にみると、自己資金案件は、1兆4,905億円、無償資金案件は、462億円及び、有償資金案件は、2,911億円となった。なお、ODA全体(無償、有償の合計)は、3,373億円で、前年度(1,015億円)に比し、増加した。また、JBIC融資案件とその他(PPP)などでは、合計232億円の受注があった(前年度は受注なし)。なお、世界銀行融資案件及びアジア開発銀行融資案件の受注はなかった(前年度も受注なし)。

発注者別にみると、公共機関案件は、7,136億円、民間案件は、1兆1,374億円となった。

契約形態別では、施工のみの案件は、1兆490億円、設計施工案件は、7,971億円、PM/CM 案件は、30億円、技術指導案件は、2億円、その他案件は、18億円となっている。ターンキー案件は、本年度の受注はなかった。

  2016年度 2017年度 対前年比:増減件数・額
(件数) (金額:億円)
(%)
(件数) (金額:億円)
(%)
(件数) (金額:億円)
(%)
本邦法人 405 3,952
(25.6%)
478 8,133
(43.9%)
73 4,181
(105.8%)
現地法人 1,289 11,512
(74.4%)
1,480 10,377
(56.1%)
191 -1,135
(-9.9%)
1,694 15,464
(100.0%)
1,958 18,510
(100.0%)
264
(15.6%)
3,046
(19.7%)
グラフ - 海外建設受注実績の推移

 

本邦・現地法人の動向

法人別にみると、本邦法人の受注は、478件、8,133億円で、前年度に比し、件数は73件増加し、金額も4,181億円増加した。

本邦法人の受注を地域別にみると、アジアは、6,482億円、中東・北アフリカは、73億円、アフリカは、645億円、北米は、77億円、中南米は、322億円、欧州は、13億円、東欧は、212億円及び、大洋州は、309億円となった。

一方、現地法人の受注は、1,480件、1兆377億円で、前年度に比し、件数は191件増加したが、金額は1,135億円減少となっている。

現地法人の受注を地域別にみると、アジアは、4,580億円、北米は、3,652億円、中南米は、91億円、欧州は、114億円、東欧は、661億円及び、大洋州は、1,279億円となった。中東・北アフリカ及び、アフリカでの受注は、今年度はなかった。

この結果、本邦法人と現地法人の比率は、44:56で、前年度(26:74)に比し、本邦の比率が増加し、現法の比率は減少した。

地域別の動向

地域別にみると、アジア地域における受注は、1,417件、1兆1,062億円で、前年度に比し、件数は209件増加、金額も3,998億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、3,518億円増加し、5,023億円に、民間は、480億円増加し、6,039億円となった。

中東・北アフリカにおける受注は、17件、73億円で、前年度に比し、件数は1件減少し、金額は74億円減少した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、54億円減少し、58億円に、民間は20億円減少し、15億円となった。

アフリカにおける受注は、16件、645億円で、前年度に比し、件数は1件減少したが、金額は383億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、386億円増加し、644億円となり、民間は、3億円減少し、0.6億円となった。

北米における受注は、196件、3,729億円で、前年度に比し、件数は4件増加したが、金額は2,755億円減少した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、396億円減少し、973億円に、民間は、2,359億円減少し、2,756億円となった。

中南米における受注は、150件、414億円で、前年度に比し、件数は34件増加し、金額も75億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、前年度の受注がなく、75億円に、民間は、前年度と同じく、339億円となった。

欧州における受注は25件、127億円で、前年度に比し、件数は8件減少したが、金額は41億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関の受注はなく、民間は42億円増加し、127億円となった。

東欧における受注は、52件、873億円で、前年度に比し、件数は同じだったが、金額は482億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、前年度の受注がなく、208億円に、民間は、274億円増加し、665億円となった。

大洋州における受注は、85件、1,588億円で、前年度に比し、件数は27件増加し、金額も898億円増加した。同地域の受注を発注者別にみると、公共機関は、44億円減少し、157億円となり、民間は、941億円増加し、1,431億円となった。

  2016年度 2017年度 増減額
(地域) (件数) (金額:億円) (件数) (金額:億円) (金額:億円)
アジア 1,208 7,064(45.7%) 1,417 11,062(59.7%) 3,998(56.6%)
中 東
北アフリカ
18 148(1.0%) 17 73(0.4%) -75(-50.7%)
アフリカ 17 262(1.7%) 16 645(3.5%) 383(146.0%)
北 米 192 6,484(41.9%) 196 3,729(20.1%) -2,755(-42.5%)
中南米 116 339(2.2%) 150 414(2.2%) 75(22.1%)
欧 州 33 86(0.6%) 25 127(0.7%) 41(47.7%)
東 欧 52 391(2.5%) 52 873(4.7%) 482(123.1%)
大洋州 58 690(4.5%) 85 1,587(8.6%) 897(130.0%)
1,694 15,464(100.0%) 1,958 18,510(100.0%) 3,046(19.7%)
グラフ - 海外建設受注実績の地域別推移

※文中及び図表内「アフリカ」表記は、サブサハラ地域の国を対象とする。

セミナーのご案内
出版物のご案内
OCAJI会員の海外進出状況

OCAJI会員の先端技術により世界中で活躍しています。

国際協力・交流情報
ifawpca founded 1956
電子版OCAJI誌
支部通信
安全対策
契約管理のご案内
入会のご案内
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。