各研修のご紹介

各研修のご紹介

海外建設活動に関する知識の普及および向上を図るため、体系的なカリキュラムに沿った「グローバル人材教育支援講座」を定期的に開催しています。
また会員の皆様のニーズに即し、各界の有識者や専門家、外国法律事務所などを講師に迎えた実務的・実践的なセミナーも適時企画しております。

申し込み受付中のイベント

グローバル人材育成支援講座

海外建設ビジネスに必要と考えられる 「マインド」「基礎知識・基本能力」「実務・実践能力」の醸成・習得・育成などを目的として、 海外赴任経験の有無といったシンプルなフレーム軸を もとに、緩やかな体系化を図った海外要員向けの人材育成支援ツールです。

海建塾

会員限定*毎月1回開催

将来を担う会員各社の海外要員候補者に対し、海外勤務の意義を認識してもらうとともに、海外勤務にあたっての不安を解消すること等を目的として、海外勤務経験豊富な講師による3つの講義を開催しています。
少人数・インタラクティブな形式が特徴で、ネットワーキングの場としても好評を頂いております。
※初めて海外赴任する方向けの入門編となります。

テーマ 講義内容
一般編 海外勤務における現地での生活、心構え、注意点等を中心とした内容です。後半は、ご参加の皆様からの質問に対し、講師が豊富な経験に基づいた回答・アドバイスを行うフリートーク形式で実施します。
会計編 英文テキストを利用しての「為替」と「会計実務」の講義内容となります。例題を用いて為替リスクの考え方や伝票処理など基礎的な会計実務を学んで頂きます。テキスト・講義とも英語中心ですが、参加者の英語技量を逐次見極めつつ、平素な英会話形式で実施します。
現場管理編(建築・土木) 海外現場経験者から「海外建設工事現場の実務」を学びます。海外建設現場と日本の現場との差異、外国人とのコミュニケーション、現地スタッフのマネージメントなど海外での現場管理を中心とした内容です。講師と参加者とのフリートークを双方向で行う時間も設けています。

海外要員養成講座

*各テーマ 年1-2回開催

初めて海外赴任する方を含め、海外建設事業に携わるすべての方を対象として、海外建設ビジネスの基礎・実務・契約・マネジメントというテーマをシリーズで開講しています。

テーマ 講義内容
基礎編 日本の海外建設活動の現状、海外赴任の心得や英文レターを含めた海外建設ビジネスの基礎知識についての講座です。
対象:初めて海外赴任する方や海外赴任経験の浅い方
実務編 海外建設ビジネスの主要な実務項目である調達・輸送及び労務管理について講義します。
対象:初めて海外赴任する方や海外赴任経験の浅い方
契約管理編 海外建設事業に係わる契約問題解決に必要な契約管理の基礎知識(契約の成立と解釈、契約の手順と形態、契約約款、FIDICレッドブックの主要条項、紛争の解決と回避等)及び契約管理の実務(入札書類の作成、コンサルタントの入札評価、契約交渉、クレームの査定・交渉等)についての講座です。
対象:海外建設事業に携わるすべての方
プロマネ編(一般編・CM編) プロジェクトマネージャーの経験がない方を対象として、海外の建設プロジェクトにおける経験を豊富に有する方を講師として、プロジェクト・マネージャーに必要な基礎知識やマインド等を醸成する講座です。
対象:海外赴任経験の浅い方
FIDIC条文逐条解説編 FIDIC(Red Book1999年版)の主要な条文を読み、その意味や趣旨を説明、各条文の解説に加え、その条文に関連するケーススタディー、議論を行い、問題解決能力を養成する講座です。
    
対象:会員限定

JICA 共催講座

*不定期開催

政府開発援助(ODA)の円借款案件に携わる予定の方や未経験の方を対象として、円借款に関する基礎知識等の習得を目的とした円借款入門講座シリーズです。円借款の実施機関であるJICAより講師を招いて開催しています。

その他のセミナー

国際建設リーガルセミナー

国際建設プロジェクトに係る法務・契約に多くの知見を有する国内外の法律事務所等を講師に迎え、「契約」,「クレーム及びリスク管理」,「仲裁」,「紛争解決」等をテーマとしたセミナーやワー クショップを国内外で開催しています。

海外支部セミナー

海外で勤務する会員の皆様及び関係企業の職員の方を対象に、当協会の海外支部のニーズに即した テーマで開催しています。

ビジネスセミナー、調査・研究セミナー

会員の皆様からのニーズが高いテーマについて、適宜企画・開催しています。
政府機関や他の学協会・団体・組織との連携によって学習効果が高まるテーマに関するセミナーも国内外で積極的に開催しています。